歯と口の健康週間(6月4~10日)

公衆衛生活動

歯と口の健康週間

「6(む)4(し)」に因んで6月4日を虫歯予防デーとし、日本歯科医師会が実施している週間です。
歯の衛生に関する正しい知識を市民に対して普及啓発するとともに、歯科疾患の予防処置の徹底を図り、併せてその早期発見、早期治療を励行することにより歯の寿命を延ばし、国民の健康の保持増進を寄与することを目的としています。
80歳になっても20本の歯を保つことを目的とする「8020(ハチマルニイマル)運動」を広める活動にもなっています。

桐生市歯科医師会では、歯の衛生週間として、群馬県歯科衛生士会と共同で毎年様々なイベントを用意しております。

無料歯科検診・相談
無料フッ化物塗布
親子ハミガキ教室
フッ化物洗口体験
マウスガード展示
目で見るお口のばい菌
パタカラ体験
指の型どり体験
図画ポスター、標語コンクール展示

« »